天馬を捕まえろ!!

2017年 競馬日記 目指せ100勝!!

有馬記念 枠順について

今日は調子が悪いので仕事を休みました…


めったに風邪をひかないんですが先週息子が胃腸風邪でダウンしてて夜勤だったので日中一緒にいて面倒をみていました
息子はよくなったんですが週末になったら嫁さんが風邪をひいて寝込んでしまい
びっちり息子と一緒に過ごしてました
昨日の昼過ぎまで全然調子がよく有馬記念の予想を頭の中でひたすら考えてなんとか自分なりの答えを導きだし『勝った…』と思った矢先に具合が急激に悪くなってしまった…(知恵熱?いや胃腸風邪です)


まぁ有馬記念は特に枠順は重要だと言われますが
それは選ぶ馬によるとボクは思っています
ボクの競馬友達もキタサンブラックサトノダイヤモンドも外枠にいくようなら問答無用で斬ると言っていました

しかしこれは大きな間違いです

ボクはキタサンブラックサトノダイヤモンドも外枠でも買おうと決めています

勿論勝つ為にです

サトノダイヤモンドはできれば真ん中くらいほしいですがキタサンブラックは大外枠でもいいと思っています



この2頭は言わずもがな菊花賞馬です


その上気性面でも言うこと無し

キタサンブラックは中団からも競馬ができますし

サトノダイヤモンドは斤量差2㌔の恩恵もあります

両馬とも鞍上に文句なし


まぁ内枠ひけるにこしたことはないんでしょうがボクは外枠ひこうが心配ありません

友人『でも去年ゴールドシップも外枠ひいて着外じゃん、ゴールドシップ菊花賞馬だよ!』

そんな声が聞こえてきそうです(熱による幻聴?いやいや)


去年は3コーナーから捲っていき勝ちを確信した人も多かったはず

なぜビタッと止まったのか?

多分ボクだけがその理由を知っています!






マリアライトです




マリアライトゴールドシップの前にきてから驚く程止まりました

キタサンブラック複勝で勝負していたので『よし!!』と思わ声に出てしまうほどの止まりっプリでした


よくレースを見直すとわかるんですがゴールドシップマリアライトが前に来た瞬間からお尻を凝視しています

その後もマリアライトにお尻を見ながらゴール

いやマジです!冗談ではないですよ(笑)

ゴールドシップも男ですから!


まぁあとはゴールドシップは引退レースでしたし有馬記念ですからね、ファンの為に出てきたのでしょう(内田騎手は勝ちにいったとおもいますが)

ちなみにゴールドシップオルフェーヴル有馬記念でも外枠をひいたが3着でした

当時七ヶ月の息子が有馬記念当日はじめてしっかり話した言葉は『オルフェ!!』でした(三連単獲りました!負けましたけど…)


友人『じゃ、じゃあ一昨年のエピファネイアジャスタウェイだって外枠ひいて着外じゃん、エピファネイアだって菊花賞馬だよ!』


それにもちゃんと理由があります

4着ジャスタウェイ
①福永(積極性にかける)
②明らかに適距離ではない
③引退レース


5着エピファネイア
①川田(抑えれない)
②気性が激しく前に行き過ぎ
③スミヨンから川田

エピファネイアは前走ジャパンCスミヨン騎乗で圧勝
ジャスタウェイも問題視された2400もこなし福永というハンデを乗せての2着
(福永リターン炸裂)

この時の有馬記念の勝ち馬はジェンティルドンナ
ジャパンCを2度制している名牝ですし内枠で④番でした

驚いたのは⑥トゥザワールドの2着入賞でしたが血統的にも中山巧者の血筋で3歳で斤量2㌔の恩恵もありましたし…(しかし驚いた)

この有馬記念エピファネイア単勝10000円握りしめ応援していました

当時川田じゃ抑えれないとは思っていませんでした
(圧勝すると予想していました…)



えー何を書いてきたか思い出せない…

つまりは

キタサンブラック  武豊
サトノダイヤモンド ルメール

枠順不問といいたいんです

しかし枠順によってはこの2頭の着順は変わるとも思っています

ただこの2頭の着外はボクの熱にうなされた頭ではありえません

馬連一点でいいと思っていましたがクリスマスに正月に年明け引っ越しと11月に北海道に行ったのとまた北海道に行かなくてはならないので残念ながら大きく張れません




やむを得ずもう1頭探して上記2頭に勝つまであると予想するのが勇者シュヴァルグランです!

弱点は福永だけです!

ただこのシュヴァルグランはホントに強いと思うので負けたとしても福永のせいにはしません!

シュヴァルグランは内枠ほしいですがね


キタサンブラック
サトノダイヤモンド
シュヴァルグラン

馬券も決めています!

三連複一点で勝負です(5000円くらいですかね)




シュヴァルグランが内枠か真ん中くらいとれますように…

(内枠なら詰まる恐れがありますがね…福永だからねぇ)


ハーツクライの血の覚醒に大いに期待しています!